外国で働きたい

子どもが外国で働きたいと言ってきたらどうしますか。子どもにはできるだけ好きなことをやらせてあげたいとは思うものの、親としては不安だらけですよね。まずは、外国で働くメリットとデメリットを解き明かしていきましょう。

外国で働くメリット

  • 外国語が身に付く
  • 異文化体験ができる
  • 海外という新しい土地に行ける。
  • 日本に戻ってきた時に就職に役立つ
  • 海外で働いているという強みが生まれる

外国で働くデメリット

  • お金がかかる
  • 日本語が通じない場合がある
  • 友達や家族と疎遠する
  • カルチャーショックが起きることがある
  • なかなか戻れない

外国で働く方法

  • 駐在員として働く
  • 外国に留学してインターンシップで働く
  • VISAを申請する
  • 海外の会社の日本人採用枠を狙う
  • 永住権を手にする

後悔するかも

よく、人生を後悔しないためにも果敢に挑戦するべきだと言う人がいる。

それは、間違ってません。しかし、ある程度の安心感ある人生も求めていかなければいけません。もしかすると本当に求めているのは安心感のある人生だったりするのかも。

理屈を確立する

あなたはやりたいこともやれなかったし、なりたいものにもなれませんでした。

そういう人って結構いるはずです。

考えることは一つです。

あなたの大切なものはなんですかということです。

あえて逃げることも生きているうちは大事です。そこに迷いがあるなら確固たる理由をつけて次に進めるようにしましょう。

最後に

子どもには子どもの人生があるので、子どもの意見を尊重させてあげたいですよね。もし親が外国で働いたことがあるなら経験談を話すのもいいです。誰かの失敗した体験談を聞いてみると自分が同じことをすると同じような失敗をするんだと気付けることがあります。

親が支援できることは限られてはいますが、子どもが自ら考えて欲望を満たしていきたいという好奇心だけは押し潰さないであげてください。

外国で働きたい」に1件のコメントがあります

  1. しーもさん、Simple10です。
    しーもさんの投稿の内容が良くまとまっておりますので、感心します。
    それ以上(!?)に驚いたことは、ホームページのデザインです…素敵ですねぇ~(^^♪
    昔々は、海外を知りたいという人達(特に若い男性)が多くおりまして、商社に就職して貿易の仕事をすれば海外に出られるチャンスが広がると考えたものです(^-^;
    今では、逆に、海外駐在を嫌がる男性社員が多いと聞いています。
    上海で私が仕事で関係したことのある日本人女性は日本の会社からの駐在員でしたが、最初に駐在員候補になった男性社員が駐在を辞退し、他の男性社員の当てもなかったために、彼女にお鉢が回ってきたのですと仰ってました。
    彼女は数年前に、中国人(勿論?男性)と結婚しましたね。
    日本男子は小さくまとまってきているのでしょうかね(-_-;)

    いいね: 1人

simple10 にコメントする コメントをキャンセル

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close